gleich zum inhalt springen

最短2週間の合宿免許で運転免許取得を目指す

合宿免許の一番のメリットといえば、短期間で免許が取得できるということでしょう。
でも最近は、それ以外にも、色々な特色を出した教習所が増えているので、ちょっとした旅行感覚で行く人も増えているようです。
中には浮き足立って講習に身が入らず、仮免許が取れなくて延長になって、ずっと過ごしている人もいましたが、それだと合宿免許の意味がないように感じます。
短期間だからこそ、集中して講義に臨めますし、また実技も効率的にこなしていけると思います。
時間も詰め詰めではありませんから、たとえば観光旅行をしたければ休日に行くとか、卒業証書をもらったあと数日間ゆっくり滞在してみるとかして、通常の日はできるだけ学科試験の予習復習や実技のイメージトレーニングを集中してやり、分からないことは鵜呑みにせず、すぐに先生に聞いて解決するなどが短期合格のコツだと思います。
メリハリをつけることはとても大事だと教習所の先生からも教わりました。
また、教習所の雰囲気によっても違いますので、体験談や口コミ、おススメサイトなどで合格率なども参考にして選ぶと良いと思います。
友達と一緒だとペースが落ちてしまうという人は1人で行ってみてもいいですし、逆に信頼できる友達と一緒に励まし合いながら参加するのもいいですよ。
最短で2週間くらいで合格できます。
実際に最短で卒業する人はたくさんいましたし、私もその中の1人です。
滞在期間は短くても、とても内容の濃い、素晴らしい時間を過ごすことができました。