gleich zum inhalt springen

自動車の免許は合宿で取るのが早い

合宿免許は短期間に集中して教習所に通うことで、通常よりも早く免許を取得するための卒業証明書を得られるシステムです。
教習所に普通に通う場合、どんなに頑張って通っても、卒業までには1ヶ月から2ヶ月要します。
学校の授業やアルバイト、プライベートの予定などもこなしながら通うと、教習所への通学を優先させない限り、3ヶ月から半年かかるのが普通です。
しかし、合宿免許の場合は教習所のカリキュラムにもよりますが、オートマなら最短で4日~16日、マニュアルなら16日~18日程度で卒業までこぎつけることができます。
合宿の場所は都心から少し離れた、のんびりした田舎や観光地、リゾート地などが多く、希望に合わせて選ぶことができます。
免許証の取得にあたっては住所地を管轄する運転免許試験場に行く必要がありますが、卒業証明書を発行する教習所は住所地に限定されません。
そのため住所地とは一切関係なく、合宿先を好みで選ぶことができます。
合宿免許の料金には教習料から宿泊費、食費、交通費など必要なものが全てパックされているので、非常にお得感があります。
各教習所で生徒獲得のために競争をしていますから、全国どこでも料金に大きな差がありません。
ですから、旅行先を選ぶように合宿先を選ぶことが可能です。
合宿といっても朝から晩まで教習に拘束されるわけではありませんので、自由時間を使って観光をしたり息抜きが可能です。
たまには都心を離れて空気のいいところで過ごすのも楽しいでしょう。
合宿というと大人数が集まって体育会系の乗りで行うのではと、不安に思われる方もいるかもしれません。
合宿免許は1人から申込むことができます。
お部屋も相部屋ではなく、シングルルームを備えるところも多く、プライバシーも守られますから安心しましょう。
オートマでも最低14日~16日とある程度まとまったお休みが必要なので、時間に余裕のある学生時代のうちに利用されるのがおススメです。


admin in